大学時代の思い出に花が咲く ~岐阜支部総会~

寒気きびしく、あわただしい師走の中、平成28年12月18日(日)、水都・大垣の駅前、ロアジールホテルにおいて4年ぶりに理窓会岐阜支部総会を開催いたしました。29名の同窓生にご参加頂き、(高山、多治見等遠路はるばるご参加いただいた方も見え)、本山理事長、増渕理窓会副会長、森野維持会会長をお招きし母校の近況についてお話を伺うことができました。また、前回好評となった、書道家・有賀さんから、今年の干支である「酉」を色紙にしたため、参加者全員にプレゼントいただきました。

記念撮影後、懇親会に入り会食を交えて全員の自己紹介が行われました。若手から諸先輩の順番で、大学生活の思い出や、人生訓など笑いもあり改めて大学のつながりを感じました。懇親会も佳境のうちに時間がたち、名残を惜しむ中散会となりました。今回、お忙しい中多数の皆様にご参加・ご賛同いただき厚くお礼申し上げます。今後とも理窓会岐阜支部へのご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。皆様のますますのご健勝とご活躍を願いながら近況報告とさせていただきます。

(文責:支部長 松田正英)

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る