宇宙ヨットによる小惑星探査の講演に興味深々

支部長 : 山下 庫太(理工・物1971)
日 時 : 平成31年1月19日(土)
会 場 : ローズホテル横浜

初に支部長挨拶があり「次回総会を7月27日に横須賀で開催します。オプションの軍港巡りが楽しいので、多数の参加を望みます」との表明があった。続いて本山理事長がご挨拶され、世界の理科大へはばたく取り組みや、今春の受験者数が好調に推移している事、学生寮の建設等、中期改革についてご説明された。また、物理学校卒業者に金バッジの贈呈が理事長よりあった。神奈川支部では山本弘二氏、佐藤弘幸氏、柿添実氏の3名に贈呈した。増渕会長からは、神奈川の活発な活動を評価され、特に宮城支部の総会に支部長他4名が参加して盛り上げたことに感謝された。横須賀は遠いけど次回総会は軍港巡りから参加するとのお言葉も頂いた。続いてイベントの第1部に移り、JAXAの相馬央令子氏から宇宙ヨットによる、小惑星探査についての講演があり、参加者全員興味津々で、質問なども出て活発な講演会になった。休憩後、藤嶋栄誉教授の乾杯の音頭で第2部が再開し、地区会報告・同好会報告・歓談等の後、祥子さんのミニライブが開催されました。持ち歌の『恋の神橋』『日光街道に歌うとき』他数曲が披露されました。最後にアンコール曲として『上を向いて歩こう』を合唱しライブがお開きになった。恒例となっている校歌斉唱の後、次回総会担当の平田副支部長より再度横須賀開催の紹介があり全体写真撮影の後、横須賀での再会を約して解散となった。

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る