平成29年度新規教員試験合格者140名超える ~理窓教育会~

理窓教育会は、平成29年5月28日に理事会を開催し、教育会全国支部書面総会の議案等を了承し活動が開始された。活動の概要は、全国支部への書面総会アンケートとして送られ、そのアンケートを集約し理事会で検討し結果を会報にて各支部に報告された。そして、大学との連携も以下のように実施された。

1 大学との連携

教員採用試験対策講座は、例年通り理窓教育会から講師を推薦するとともに教職課程指導室に所属している理窓教育会会員が運営に携わった。

(1)教員採用試験対策4年生・3年生講義コース

4年生コースは4/1~6/24の日曜日8回実施し、理窓教育会の先生方12名が約60名(今年度の受験者)の学生を指導した。3年生コースは10/1~12/3の日曜日8回理窓教育会の先生方13名が約70名の学生を指導した。

(2)私学教員採用試験対策講座

平成30年1月10日、私立学校教員を目指す学生対象の講座が行われ、三度、理窓教育会の先生方に指導していただいた。私立学校に採用されて数年を経た若手教員にも講師になってもらい、新鮮な情報を学生たちに知らせた。参加者全員が一人ひとり、模擬授業、模擬面接に挑戦した。

(3)教員採用試験対策講座合宿コース

平成30年2月26日から2泊3日の日程で野田校舎セミナーハウスにて行われ、80名が参加した。講師は上記同様で理窓教育会の先生方18名が務めた。

内容は、午前中は「教育時事」「生徒指導」「教科指導」の講義の後、それらの教育課題に関する1000字程度の論作文を作成。午後は「集団討論・場面指導」「個人面接」「模擬授業」の練習に取り組んだ。学生たちには、ハードスケジュールだったが、充実した三日間を過ごし、7・8月の採用試験に向かう決意を固めていた。

(4)プレ教員講座

平成30年3月3日、理科大学教職教育センター主催で実施された。冒頭に藤嶋昭学長から激励のお話をいただき、その後、理窓教育会の会員である公立中学校・高等学校の現職校長お二人に講演をしていただいた。内容は、この4月から教壇に立つ予定の学生たちに対し、初任者としての心構えを持たせる講座であった。

2 平成29年度新規教員採用試験合格者激励会

平成29年度理窓教育会主催の新規教員採用試験合格者激励会を平成30年3月3日(土)午後3時から8号館学生食堂で開催した。今年度の教員採用試験合格者数は140名(平成30年2月21日現在)を超えており、各地区にて採用数が減少している中で、理科大の学生たちはよく奮闘した。これらの合格者は、4月1日付けで全国各地に向け赴任する。

激励会には、本学吉本成香常務理事・藤嶋昭学長・石神一郎理窓会会長・眞田克典教職教育センター長・木内晴一こうよう会会長をはじめとしてご来賓6名、教育会会員の現職・OB教員等35名、新規採用教員予定者30名、総数約70名が出席し盛大に行われた。

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る