日鉱記念館の見学、日立製作所等の若手も参加

支部長 : 山極 時生(理工・電工1971
日 時 : 平成30年10月21日(日)
会 場 : ホテル テラス ザ スクエア 日立

当日は晴天に恵まれ、日立市で支部総会を開催した。日立市の歴史の象徴であり、日本のCSRの原点ともいわれている日立鉱山の大煙突は新田次郎著の「ある町の高い煙突」のモデルであるが、現在映画化が進められている時期(今春公開予定)であることから、これに関連が深い日鉱記念館の見学を実施した。懇親会では地元日立製作所等の若手に参加いただき、90歳を超える大先輩まで幅広い年齢層、職種の卒業生の間で懇親を深めた。

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る