本学学生が E-SPORT 「FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018ワールドファイナル」で優勝

11月17日~19日(現地時間11月16日~18日)、モナコで開催されたE-SPORT『FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2018ワールドファイナル』で、本学工学部 機械工学科 中曽根研究室4年 川上奏さんが「マニュファクチャラーシリーズ部門」決勝に出場し、優勝しました。

今回、川上さんは「マニュファクチャラーシリーズ部門」でレクサス代表としてフランス・USA選手との合同チームで参加し、見事栄冠に輝きました。E-SPORT『FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ』とは、FIA(国際自動車連盟)と「グランツーリスモ」が提案する新しいモータースポーツで、チャンピオンシップには「ネイションズカップ」と「マニュファクチャラーシリーズ」があります。

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る