第14回 ホームカミングデー2019「自ら参加するHCD」~remember 理科大~

昨年は同窓生とそのご家族、学生、一般市民の方々約3000人が参加してくださいました。今年もいろいろな催し物を計画しております。第11回坊っちゃん科学賞研究論文コンテスト、キッズ・サイエンス・ライブ・ショー、サイエンス夢工房等、東京理科大学の建学の精神である「理学の普及」を体現する催し物が実施されるとともに、理窓会関連団体やこうよう会のご協力による講演会、出店、イベント、ならびにふれあいライブステージを予定しております。昨年のテーマ「自ら参加するHCD」を継続して、卒業50周年記念祝賀懇親会、同窓出会いの広場、研究室やクラブ等のOBOG会・同窓会などを主体に、昨年以上に多くの卒業生にご参集いただき、大変楽しく盛り上げたいと考えております。今年もよろしく皆様のご協力をお願い申し上げます。

 HCD実行委員長 矢部 博

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る