藤嶋学長他のミニ講演 ~福井支部総会~

平成29年3月5日(日)、「ユアーズホテルフクイ」で福井支部総会が開催されました。本支部長を15年務めて来た酒井康行支部長からの退任の意向を受け、新支部長として山下秀雄氏、代議員として末本守氏を選出し、事務局長兼会計を荒井広臣が引き続き担当することになりました。なお、退任する酒井康行氏には名誉支部長として支部の発展のためにさらなるご指導を願うことに役員会で決定しております。

今年の総会は藤嶋昭学長、福田義克理窓会副会長、森野義男維持会会長そして、こうよう会福井支部からは梅田晃代支部長はじめ6名の参加をいただき、会員も21名の出席で近年にない盛況な会となりました。
支部長の退任の挨拶、新役員の紹介の後、福田義克副会長の熱の入った理窓会の現状報告、藤嶋昭学長からは光触媒の現状と可能性について、有意義で今後に期待が持てるミニ講演をいただきました。また、エネルギー問題のスペシャリスト、伊藤リサーチ・アンド・アドバイザリー代表取締役兼アナリスト伊藤敏憲氏からも、エネルギーの現状と今後についてのミニ講演と続き、われわれ会員は、まるで学生に戻ったように科学の最先端と産業基盤について学習しました。続いて写真撮影から懇親会に移り、こうよう会の方も含め話に花が咲き、森野会長から維持活動の紹介、恒例の自己紹介のあと惜しみつつも散会となりました。ホテルラウンジでの2次会の後も、3次会へと話は尽きませんでした。

(文責:荒井広臣)

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る