諏訪東京理科大学・公立化に向けての動き

諏訪東京理科大学では2018年4月の公立化に向け準備を進めています。公立化と同時に学部学科再編を実施。工学部情報応用工学科(知能・情報・通信コース/社会情報システムコース)、機械電気工学科(先進機械コース/電気電子コース)の工学系に特化した1学部2学科体制となる予定です。

2017年2月には新たなキービジュアルを制作。「公立で、私が変わる。未来が変わる。」をキーフレーズとして、情報通信、人工知能、ものづくりをはじめとする幅広い学びや研究、そして生まれ変わる大学をアピールしていきます。

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る