飛んだ!泣いた!笑った! 鳥人間コンテスト2017

理科大学生2チームが出場、滑空機部門では理科大新記録を達成した。2017年の今年も、琵琶湖で第40回鳥人間コンテストが開催され、7月29日の滑空機部門に「鳥人間サークル鳥科」(葛飾キャンパス)が連続して11回目の出場、30日の人力プロペラ機ディスタンス部門には「Aircraft Makers」(野田キャンパス)が5回目の出場を果たし、それぞれ目標を達成。一年間の部員の皆さんのたゆまない努力、チームワークの成果です。縁の下で支えてくれた皆さんご苦労様、感動の涙をもたらした素晴らしいフライトでした。



鳥人間サークル鳥科
は、目標過去実績250mを大きく更新する318mを達成。
部長・島里美(工・機3年)、パイロット加納瑠美奈(工・電3年)、部員数80名。



Aircraft Makers
は飛行距離164mを達成した。
部長・相田優太(理工・機3年)、パイロット・百瀬晴基(理工・先化3年)、部員数50名。


当日は、本山理事長はじめ、多くの地元理窓会・こうよう会の皆さまにも応援に駆け付けていただき、大いに盛り上がり、琵琶湖に理科大応援の声が鳴り響いていました。 

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る