「鹿踊り(ししおどり)のはじまり」を歌う会

1961年、旧音楽部の混声合唱団は、宮澤賢治原作の音楽物語「鹿踊りのはじまり」を歌いました。4年ほど前、懐かしさから当時の仲間で練習を始めましたところ、歌うごとに宮澤賢治の世界観にはまりました。素晴らしい作品を共に歌ってくれる仲間を増やそうと、昨年9月本会を立ち上げました。徐々に仲間が増え、昨年12月に第2回花巻国際平和音楽祭で演奏する機会を頂きました。また、本年1月には東京タワー国際文化フェスティバルに招かれ、他の合唱団との合同で「鹿踊りのはじまり」を演奏しました。今夏も花巻を訪れて、国際交流の場での演奏を予定しています。宮澤賢治の平和観「世界が全体幸福にならないうちは個人の幸福はありえない【農民芸術概論】」への関心が世界にも広がり始めています。「鹿踊りのはじまり」の演奏に関心のある方、是非練習を覗きにおいでください。大歓迎です!

連絡先:鈴木明義(代表)090-2316-7755、
沖谷博江(総務)080-5524-3397

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る