2019年度東京理科大学入学式を挙行

4月9日(火)に好天に恵まれ、桜の花咲く日本武道館(千代田区)で2019年度の入学式が行われ、本年度は学部生、大学院生、専攻科合わせて5,216名が入学しました。

新入生代表宣誓

松本洋一郎学長は、「皆さんは、本学の輝かしい歴史を受け継ぐ主役となりました。大きく世界に目を向け、私たちが直面する課題解決に取り組むべく、学問への気概を持って、有意義な大学生活を送ってください」、本山和夫理事長より「創立以来、過去最多となる60,593人もの志願者のなかから合格を勝ち取り、この日を迎えられたことは、皆さんの努力の賜物です。今日の想いを忘れることなく、有意義な学生生活を過ごしてください」と祝辞があった。

入学式会場

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る