2021年に迎える創立140周年に向けて学部学科の再編を行います

【再編の理念】
大学を取り巻く環境が大きく変化している中で、社会の持続可能な成長に貢献するために本学が果たすべき教育研究上の役割・使命を考えた時、国際化のための新たな教育拠点を設けるとともに、先進・融合領域で新たな価値を創造し、学際的かつ横断的な教育研究を推進する組織を設けるなど、多様性や機動性を確保した組織となることが必要と考え、学部・学科の再編を計画しました。

【再編のPoint】

※現在(2019年度)の学科は、所属キャンパスごとではなく学部単位での配置としています。
※本計画は構想中であり、内容は変更となる可能性があります。
(*1)工学部建築学科 夜間主社会人コースは、神楽坂キャンパスとなります。
❷(*2)留学生を対象とした国際コース新設(4学科、学部合計80名を予定、 1年次は長万部キャンパス)

関連記事

編集部からのお知らせ

  1. 2017/5/19

    サイト開設に当たってのご挨拶
過去の記事
ページ上部へ戻る